PV・収益報告 ブログ運営 月別報告

【2020年12月のブログ運営報告】PV数・収益・感想

この記事を書いた人

Doktor NakanoDoktor Nakano

成蹊大学から東京大学大学院農学生命科学研究科へ進学。

同研究科博士後期まで進学し博士号取得(農学博士)。

ポスドクとして海外留学後、日本に帰国しバイオベンチャーにて再生医薬品開発に従事中。

東大大学院進学やブログ運営について記事を書いています。

▼私の詳しいプロフィールはこちら▼

Doktor Nakanoのプロフィール

私のブログが一人でも多くの方の夢や目標を叶える一助になれば幸いです。

ご質問がある方は、ツイッター@DoktorNakanoまたはこちらよりお問い合わせください。

注意

本記事は、私Doktror Nakanoの経験と独自に調べた内容となっておりますことご了承ください。誤情報がないように最新の注意は払っておりますが、万が一記載内容から皆様が不利益を被られましも一切の責任は負えませんこと重ねてご了承ください。

読者の皆様の全てのケースに当てはまる内容ではないため、各位の状況に応じまして情報を調べて頂けますと幸いです。

本記事を読んで分かること

  • Doktor Nakano Blogのブログ運営3ヶ月の実績(PV数、収益、記事数)
  • 3ヶ月ブログ運営をして感じたメリットや課題
ブログを本格的に始めて3ヶ月が経ちました。2020年12月のブログ運営情報を備忘録として記録しています。
Doktor Nakano

2020年12月のPV・収益

まず2020年12月のPVや収益を報告します。

PV(Page View)数

ブログ開設後すぐにGoogleアナリティクスに登録して、PVを計測しています。

2020年9月21日にブログを解説し、まる3ヶ月が経ちました。2ヶ月目の12/1~12/31までのPV数をご紹介します。

 

PV数:75

でした。

  • 2020年10月:220PV
  • 2020年11月:85PV
  • 2020年12月:75PV

と10月、11月の総PVよりは少なくなっていますが、自己ビューの除外やスマートフォンでのアナリティクスのフィルター設定などを行い、自分で自分のサイトをみた場合のページビューがカウントされないようにしまたので、純粋に50人の方が私のブログに訪れてくださったということになります。

私のブログに訪問してくださった皆様には感謝です!

合わせて読みたい【Googleアナリティクス】PCとスマホで自分のアクセスを除外する方法

この記事を書いた人 Doktor Nakano 成蹊大学から東京大学大学院農学生命科学研究科へ進学。 同研究科博士後期まで進学し博士号取得(農学博士)。 ポスドクとして海外留学後、日本に帰国しバイオベ ...

続きを見る

ちなみに、ブログ開設から12/31までの総PVは417でした。

 

収益

ずばり総額36です。

この収益は、全てASPのA8.netからになります。

具体的には、A8.net経由で紹介しているエックスサーバーのクリック報酬になります。

ブログ運営2ヶ月が経って、ブログ収益化のために利用したサービス一覧です。

収益化サービス

合計:36円

12月ではアフィリエイトで格安SIMのIIJmioのオススメ記事を執筆しましたが、そこからの収益は発生していません。

参考【博士のおすすめ】格安SIM IIJmio。メリットとデメリットと総評。

この記事を書いた人 Doktor Nakano 成蹊大学から東京大学大学院農学生命科学研究科へ進学。 同研究科博士後期まで進学し博士号取得(農学博士)。 ポスドクとして海外留学後、日本に帰国しバイオベ ...

続きを見る

また、Googleアドセンスの広告を貼って収益化を試みていますが、PVも少なく、Googleアドセンスの報酬はまだ0円になります。。

Googelアドセンスに合格したときの記事も書いておりますので、ご参考してみてください。

参考【Googleアドセンス】審査に一発合格した方法

この記事を書いた人 Doktor Nakano 成蹊大学から東京大学大学院農学生命科学研究科へ進学。 同研究科博士後期まで進学し博士号取得(農学博士)。 ポスドクとして海外留学後、日本に帰国しバイオベ ...

続きを見る

 

12月に作成した記事の内容

次は12月に作成した記事の情報です。

記事数

12月は、5記事を投稿しました。

 

記事の内容

12月に投稿した記事の内容は雑記らしくテーマを拡大していっています。

  • 格安SIM IIJmio紹介
  • 11月のブログ運営報告
  • コンサル転職体験記

12月に投稿した記事一覧

【博士のおすすめ】格安SIM IIJmio。メリットとデメリットと総評。

2022/5/4  

この記事を書いた人 Doktor Nakano 成蹊大学から東京大学大学院農学生命科学研究科へ進学。 同研究科博士後期まで進学し博士号取得(農学博士)。 ポスドクとして海外留学後、日本に帰国しバイオベ ...

【2020年11月のブログ運営報告】PV数・収益・感想

2022/6/25  

この記事を書いた人 Doktor Nakano 成蹊大学から東京大学大学院農学生命科学研究科へ進学。 同研究科博士後期まで進学し博士号取得(農学博士)。 ポスドクとして海外留学後、日本に帰国しバイオベ ...

【博士のおすすめ】MacBookやiPadを安く買う4つの方法。

2022/2/28  

この記事を書いた人 Doktor Nakano 成蹊大学から東京大学大学院農学生命科学研究科へ進学。 同研究科博士後期まで進学し博士号取得(農学博士)。 ポスドクとして海外留学後、日本に帰国しバイオベ ...

【コンサル未経験からの転職活動体験記】デロイト・トーマツ・コンサルティング

2021/1/16  

この記事を書いた人 Doktor Nakano 成蹊大学から東京大学大学院農学生命科学研究科へ進学。 同研究科博士後期まで進学し博士号取得(農学博士)。 ポスドクとして海外留学後、日本に帰国しバイオベ ...

【コンサル未経験からの転職活動体験記】IQVIAソリューションズジャパン

2021/1/16  

この記事を書いた人 Doktor Nakano 成蹊大学から東京大学大学院農学生命科学研究科へ進学。 同研究科博士後期まで進学し博士号取得(農学博士)。 ポスドクとして海外留学後、日本に帰国しバイオベ ...

 

12月に執筆した5記事の平均文字数

よく話題に上がるのが1記事あたりの文字数ですが、12月に投稿した5記事の平均文字数、最多最少文字数は以下になります。

  • 5記事の平均文字数:11618文字
  • 最多文字数記事:26708文字
  • 最少文字数記事:6395文字

商品紹介記事やブログ運営記事はメリットやデメリットや方法を詳しく説明するなど記事のボリュームが多いため、全体的に文字数が多くなっています。

特にIIJmioの紹介は過去自分が書いた記事の中で文字数が最多記事の大作となりました。

ちなみに、一番文字数が多い記事と少ない記事は以下です。

文字数最多記事【博士のおすすめ】格安SIM IIJmio。メリットとデメリットと総評。

この記事を書いた人 Doktor Nakano 成蹊大学から東京大学大学院農学生命科学研究科へ進学。 同研究科博士後期まで進学し博士号取得(農学博士)。 ポスドクとして海外留学後、日本に帰国しバイオベ ...

続きを見る

文字数最少記事【コンサル未経験からの転職活動体験記】IQVIAソリューションズジャパン

この記事を書いた人 Doktor Nakano 成蹊大学から東京大学大学院農学生命科学研究科へ進学。 同研究科博士後期まで進学し博士号取得(農学博士)。 ポスドクとして海外留学後、日本に帰国しバイオベ ...

続きを見る

 

2020年12月ブログ運営に費やした時間

2020年12月にブログ運営にかかった時間です。

  • 期間:31日間(6日に1度のペース)
  • 1日の平均作業時間;3~4時間
  • 総作業時間:20~30時間(記事執筆+WordPress環境設定)

今回は、レビューを執筆するのに1週間程度かかった記事もあり、記事によりかかった時間がバラバラとなっています。

ただ、12月は本業の仕事が忙しくなかなかブログを執筆する時間が取れませんでした。。

実際に、12/1に2記事、12/5に1記事を投稿したあと、本業が忙しく家でも本業の仕事をしていたため、12/28まで次の記事を投稿できませんでした。

年末の休みに入ってなんとか2つの記事を書くことができました。

 

Doktor Nakano Blogのブログ環境

話は少しそれますが、Doktor Nakano Blogのブログ環境もお伝えしておきます。

2020年9月にブログを本格的に始めるにあたり整えたブログ環境です。

 

ブログ環境

私が利用しているエックスサーバーに契約するとWordPressクイックスタートにより自動的にWordPressがインストールされ、使えるようになります。

本格的に行いたいと決意したため、livedoor blogやFC2ブログなどの無料のブログサービスではなく、サーバーを有料でレンタルしまいた。

また、WordPressではサイトデザインを決めるテーマというものがありますが、こちらも将来的には収益を見込めるブログにしたいと思い、それならはじめからSEOやスマートフォンフレンドリーなテーマを選んで起きたいと思い、SEOなどに強みがあるWING(AFFINGER5)というテーマを初期投資として購入しました。

 

まとめ:感想

以上、2020年12月のブログ運営報告でした。

ブログを始めて3ヶ月継続できることができました。

2ヶ月ブログ運営を終えて、感じた感想です。

  • 紹介記事作成は時間がかかる。
  • ブログ作成を習慣化できてきた。
  • まだまだ収益化がイメージできていない。
  • 本業とのバランスに苦労した。

記事紹介作成には時間がかかる

Googleアドセンスに合格した記事や、電動歯ブラシや格安SIMのレビュー記事を書きましたが、非常に大変でした。

自分の経験したことなので簡単に記事をかけると思いましたが、自分の経験したことを改めて紹介しようとすると知らないことや確認しなければならないことが多く出てきてたため、記事作成時間よりも調べる時間がかかったように感じます。

ただ、読者の皆さんに有益な情報を届けるためにはしっかりと情報を集める必要があるので、その経験をできたことは良かったと思います。

 

ブログ作成を習慣化できてきた

11月のブログ報告でも紹介しましたが、普段は家族が寝静まった夜に2~3時間ブログを書いています。

相変わらず、「Radiko」と「みんチャレ」の2つのアプリは活用して習慣化を行っています。

Radikoで聞きながら記事を書くのが有意義な時間と感じてきています。

radiko

radiko

radiko Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

トレンドのアーティストの方の情報がどんどん入ってくるのは聞いていて楽しいです。

あとは、ブログを始める際にぜったいにブログを続けるぞ!と思いそのためには習慣化が大切だと思い、習慣化アプリを調べていました。

その中で、一番気に入っているのが「みんチャレ」です。

みんチャレ 習慣化No1アプリで継続して習慣を作ろう

みんチャレ 習慣化No1アプリで継続して習慣を作ろう

A10 Lab Inc.無料posted withアプリーチ

「毎日早起きをする」「毎日1万歩歩く」など定番のものや私が入っている「まいにちブログを作成する」というようなテーマによって5人のグループを作ります。毎日証拠写真とともに活動をチャット形式で報告するという仕組みです。投稿するごとにコインが貰え、5全員達成するとボーナスコインがあり、コインでアプリ内だけで使えるオリジナルスタンプや寄付をできたりします。

私が感じたみんチャレの一番の効果は連帯責任です。5人全員毎日達成できれば報酬がもらえるので、1人でも未達成だと申し訳ないという気持ちが湧いてくるので自然と毎日続けており、その結果私も90日以上続けられています。

 

まだまだ収益化がイメージできていない

ブログを3ヶ月運営していますが、PV数も少なく、まだASPのクリック報酬のみで、正直全くブログでの収益化がイメージできていないです。

Googleアドセンスに合格し、さらに商品レビュー記事でアフィリエイトも今回トライしてみて、Amazonアフィリエイトなども行っているので、その記事の動向をまずは見守っていきたいと思っています。

マナブさんやTsuzukiさんなどのトップブロガーの方々を本当に尊敬します。

もっとトップブロガーさんの記事を勉強しなければならいと思うようになったのもブログを3ヶ月運営して感じたことになります。

 

本業とのバランスに苦労した。

12月はこれがキツかったです。

本業が忙しくなり、テレワークと出勤の併用ですが、家でも仕事を持ち帰って行い、ブログを書く時間を仕事に取られてしまいました。

ちょうどグログを始めて3ヶ月目にはいり挫折の山が来た感じでした。

ただ、みんチャレなどでなんとかほそぼそと続けることができて、挫折の山をなんとか超えることができました。

 

月に10記事を目指していましたが、牛歩ながらすこしずつ積み重ねていこうと考えを変えようと感じました。

その前にまずは、ブログ運営を楽しむこと、1PVでもあれば1人の人だけでも約に経っているというGive and Giveの精神を貫いていこうと思っています。

ブログ運営は「千里の道も1歩から」という言葉がぴったりだと思っています。

まだ3ヶ月の新米も良いところなので、100記事、半年、1年などのマイルストーンを目標にゆるっと頑張っていこうと思っています。

 

まだまだ、自分がブログ運営に向いているのかは自分自身でも分かっていないのですが、モノを書くという作業は嫌いではない、むしろ好きまたは楽しいと感じていることは変わらないです。

この記事があなたのブログ運営の一助になれば幸いです。

ご質問、コメントお待ちしております。

Doktor Nakano (@DoktorNakano)

 

 

 

Sponsored Link

  • この記事を書いた人

Doktor Nakano

島根県産まれ。柏市・神戸市・所沢市育ち。 東大大学院で博士号を取得後、スウェーデン・アメリカへ研究留学。 アメリカから帰国後、日本のバイオベンチャーを経て大手製薬企業にて開発業務に従事。 東大大学院入学・ビジネス・本レビューや日々の関心ごとを中心に情報を発信しています。